ミュージカル映画『めくるとき』関西学生映画祭入選、11月に上映へ

東京大学の映画サークル、映画制作スピカ1895の元代表 安達勇貴監督のもと、中野智宏が音楽を担当したミュージカル映画『めくるとき』が、関西学生映画祭にて入選しました。

上映は11月に大阪で予定しているとのことです。一般の方の観覧の可否を含め確認中ですので、続報をお待ち下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です